婚活パーティーを知らない子供たち

人気記事ランキング

ホーム > マッサージ > 「こむら返り」にきくツボ

「こむら返り」にきくツボ

みなはんは、寝とる時や激しい運動ん後にあいやがつって痛い思いをどしたことがあらしまへんか。

こん痛みは、コムラに過度ん運動や負荷をかけることで、コムラん内部におます筋紡錘(きんぼうすい)と腱紡錘(けんぼうすい)ちゅう筋肉と腱ん働きが乱れやすくなって、更に冷えや就寝時やらなんやらちゅう状況や条件が重なることにより自己んコントロールが効かず、コムラん筋肉が収縮しよけとしいや「こむら返り」みんな言わはるとこの、「痙攣」といった強い痛みをともなう症状がおこるちゅうわけや。

実際にこむら返りがおこってしもたら、痛みんおます箇所を優しくマッサージをどしたし、ストレッチをし、血行をようしはることが有効とされているけど、今回はこん「こむら返り」を予防しはる為んツボをいくつかご紹介します。

まず、「承山(しょうざん)」ちゅう膝ん裏におます横ジワとあいや首を直線上とコムラん中央が交差しはる位置んツボをマッサージしはるとええでっしゃろ。こん「承山(しょうざん)」は、こむら返りや膝ん痛みを緩和させる効果があります。

次に「委中(いちゅう)」ちゅう、」ひざん後ろにおます中央んくぼみに位置しはるツボをマッサージしいやみまひょ。こん「委中(いちゅう)」をマッサージしはることで、しんどコムラん筋肉ん緊張を緩和させる効果があります。

終いに、「あいや三里(あしはんり)」と「陽陵泉(ようりょうへん)」をマッサージしまひょ。まず、「あいや三里(あしはんり)」は、膝んてしょー、外ねぎんくぼみより指4本分下に位置します。ほんで、「陽陵泉(ようりょうへん)」どすけど、膝ん下てしょー、外ねぎにおます骨ん下んくぼみに位置し、これらんツボをマッサージしはることで血行をようし、冷えさかいくる「こむら返り」ん予防や、脚ん疲労回復を促しいやくれます。

「こむら返り」による痛みを、つい冷やしいや緩和させようとしはる方もみえまっけど、冷やしいやないないすると、収縮された筋肉による痛みが治るんに時間がかかってないないするさかい、きっと患部はぬくめるようにしまひょ。

旅行先でマッサージを受けました。


タグ :